僕の日記

考えた事、気づいたことを書き残します。

ランニング日記

今朝は、5時15分くらいに起床して、走ろうと自分に声をかけた。寝ぼけてるので、寝室から階段を下りてくるにも、
不安定な歩き。ペットボトルの麦茶をガブ飲みして、トイレを済ませて、ランニングウェアに着替える。
5時30分スタート。今日は、肌寒い。自分は、準備運動もせず、走り出してしまう。最初の1キロはゆっくり走る。
あったまってきたと感じるとペースをあげる。キロ4分50秒。
調子が良かったので、そのままのペースで10キロ走りこんだ。そして、10分歩いて帰宅した。
そして、シャワー浴びて、体重測定・・・。63キロ。
60キロまではもう少しなのだが、最近は減りにくくなってきた気がする?
足の痛さと相談しながら、少しでも長く走ろうと思います。

朝から誰とも話していない。

自宅で仕事をしていると、ついつい外へでることを忘れてしまいます。気がつくと夕方。子供を保育園にお迎えに行く時間なのですが、今日は、実家で祖父母が面倒を見てもらえることに。ということで、妻も帰ってこないので、誰とも会話しないで終わりそうです。というのは嫌なので、コンビニに言ってお金を下ろすタイミングで定員さんと話できたらいいななんて思っています。

明日から3連休であります。何も予定は立てていないけど、子供を中心に近場にお出かけすると思います。

敬老な日もあるので、実家に行って感謝の手紙でも渡そうと思います。

夏の甲子園がはじまった

暑い。38度です。高校球児はこの暑さでも特訓をしてるので、問題ありませんが、一般の人は熱中症になる方は多いいと思います。
水分補給とできる限り日差しを避けることは必須になりますね。
クーラーのなかでデスクワークしてると外にでることはないと思いますが、それはそれで健康にはよくない。
休憩時間には、外の空気を吸うことも大事です。そうすることによって、クーラー病対策にもなりますね。

猛暑でも元気

最近やたら暑い。夜は、エアコンがないと眠れない。でも、温度調節が難しい。28度くらいで扇風機を回してるが飲んでるからか、暑い、寝苦しい。

でも、汗をかくのは正しい生活だと思う。エアコンという画期的な製品のおかげで殿様より良い生活をしているんだ。

 

さて、今月はイベント月。

誕生日、結婚記念日。

節目は、大事にしたいし、目安は軌道修正にも良い。今夜は白ワインで乾杯だ。

毎朝走る自分に酔いしれる

朝5時に起きてジョギングをしてる自分を褒めてあげたい。自宅から、5キロ、8キロ、10キロというmyランニングコースもできました。

少し寝坊をしたり、今日はつらいなと思うときには走ってる途中でコースを変更します。このくらいゆるい設定でもよいと思うんです。だって継続的に行うためには、無理は禁物です。頑張るのと無理は別だと思います。生涯を通して、カラダを調整するためにはとても大事な走るという運動。ダイエットだけでなく、精神的にも良い効果が得られます。一番、感じられるのが、夜のビールがうまい。走らなくて美味しいけど、さらにおいしい。格別です。発泡酒でも美味しく感じられるのは、カラダは求めているからだ。ダジャレではありますが、エネルギーを使えばつかうほど強くなる人間のからだではあります。生活の中に運動を取り入れることは緊急ではないけど重要なことの一つですね。

少しづつ、足が強くなってきて10キロ走っても痛みがなくなりました。

以前は、走ると歩くことができないぐらいになりましたが継続して走っているとパワーアップするんですね。

マラソン大会にでてみようと思う。

ダイエットの目的で始めたジョギング。でも今はマラソン大会に出てみようと思うようになった。その理由は、ジョギングをした効果です。

朝、5時に起きてジャージに着替えて近所を10キロ走ります。もうこれだけでダイエット成功の行動間違いないです。読んだ本によると、有酸素運動をすると脂肪燃焼効果が抜群なんです。なので、走ろうと思って走ってるのではなく、夏に向けて裸になれるからだを作りたい一心で頑張ります。

毎日走ると、体力が付きます。筋肉も付きます。でも、疲労もたまります。足首は痛いし、膝も痛い。下半身に負荷をかけすぎるためどうしても故障してくるんですね。そして、整形外科に行ってレントゲンをとり安心感を得ます。「骨に異常はございません」

痛みどめとシップをもらって安静にするというお粗末な状態です。でも、痩せたい一心でするときのエネルギーはすごいのです。やはり結果がともなってくると俄然やる気もでるんですね。そして、天気の悪い日も走りたくなるんです。

読む本もかわりました。ランニング雑誌を読むようになりました。マラソンというものが今まで縁がありませんでしたが、今回東京マラソンにも出たいと思うようになりました。また、皇居の周りとかも走ってみたいな~なんて思ったりして、完全に走る魅了にとりつかれてしまいました。

朝走る習慣ができて思うことは、朝気持い。健康的。精神的に強くなるということでしょうか。ただ、夜がめちゃくちゃ弱くなっているのも事実です。9時過ぎると眠くなって仕方ありません。健康的だけど、なんか引っかかります。夜遊びだって、まだまだしたい年頃ですので、たまには夜も頑張ろうと思います。

週末の金曜日は飲みに行こうかも検討しています。コミュニケーションも兼ねて友人、知人と会うのもとっても大事ですね。

 

株式トレードについて

株式売買して差額を利益とする仕事がある。デイトレードというのだが、そのことについて書きたいと思います。よく株は危険とか言われます。たしかに知らない初心者が損失を出すのが多いいためでしょう。でも、初心者でも勝てる方法も存在するわけです。

結局のところ上がるか下がるかしかないわけで、1日のなかの動きの中で安く買い、高く売るをどのくらいの頻度で実行できるかということでしょう。つまり、確率、期待値、統計などもろもろの哲学をしっかり取り入れれば、株式トレードは作業の一つになるわけです。要はやるべきことをすればお金は増えるということでもあります。

しかし、それには売買ルールというのが大事です。このルールを作ることとルールを守ることを一定期間行えばいいわけです。すぐにルールを変えることも問題なので、一定期間は検証する為の一貫性を持たせる取引が大事でしょう。

例えば、上昇トレンド中は下がった時に買う。さらに下がったらロスカット。反発して1%上がったら売るなどという明確なルールですね。いかにして、感情をコントロールできるべき合理的にトレードできるかが鍵なのでしょう。そうでないと損した時にポジティブことを考えるという結果になるわけです。

でも、本当は確率的に残りのトレードで帳尻を合わせられることができるから、先に損失がきたんだと考えられます。100回トレードしたら確率に近づきます。

参考にしたのは下の記事2つ。

http://k-flow.blog.so-net.ne.jp/2009-05-12

http://www.ikpi.co.jp/knowledge/valuation/valuation_file102.html