wordkobaの日記

考えた事、気づいたことを書き残します。

雪、雪、雪

天気予報とおりに午後から雪が降ってきた。 雪が降ってきてワクワクしてしまうんだ。 20代の前半は、スノーボードに夢中になりました。 40代になった今は、なぜ寒いところへ行くのだ?と首をかしげる変化。 でも、最近余裕がでてきたのか雪遊びをしたくなりました。 なんとも言えないこの感覚っていったい何なんだろう?

雪を見るのが珍しいから

雪が降る地域に住んでいるわけではないので、新鮮さを感じるのだろうか。 車は汚れるし、運転にも十分気を付けないとスリップ事故を起こさないように神経を使う。 一見、メリットがないような気もする。 そもそも季節を感じることができる日本というのは、春夏秋冬は楽しむべきだ。 楽しむ一つには、景色だったり、食事だったり、旬というのがある。 そして、野菜も高騰したり、季節変動が起こるもの。 変化があると大変だけど、生きてる感じも変化してるから。 風邪で寝込んでるときは、寝るのが仕事。つまり何もしない。退屈なのは動けないからだ。 今日は、雪を見ながらお鍋を楽しもうと思います。