wordkobaの日記

考えた事、気づいたことを書き残します。

雪が降りました

昨日の夜から今朝にかけて雪が降りました。朝の仕事ができました。それは、雪かきです。私は、雪をみるとテンションが上がってしまいます。学生のころ、よくスノーボードにいった頃から雪が好きなんですね。

積雪は5センチほどだったので、軽い雪かきですみましたが、普段使っていない筋肉がびっくりしています。なので、プロテインを飲んで回復させてあげました。

それでも、天気がぐずついていると、大好きなランニングもできないので、残念です。

 

今日の仕事はなぜか落ち着かない。なんでだろうと思っていると、理由がわかりました。走っていないから。気分転換に近くの書店へ。

水曜にに読めなかったマガジンを読みました。自分が読んでいるのは、「はじめの一歩」「ダイヤのエース」です。これだけは欠かさず読んでいます。

そして、雑誌コーナーへ。

ランナーズというマラソン雑誌を読んで、テンションをあげています。やはり、モチベーションが下がったときは、頑張ってる人からパワーをもらうのが一番良いですね。

 

そして、次は、ファション雑誌へ

サファリという雑誌を見て、レザーのショルダーバッグを見て、欲しいと思いました。

最近はファッションとは無縁の世界なので、少しファッションに関わりたいなと思いました。そのために稼ぐ!そして、お気に入りのものを買う!という決意がでました。

 

次はビジネスコーナーへ。

リクルートのすごい構創力」

リクルートがどんな風に事業を展開してきたのかがわかる本です。それはフレームワークがあるというのです。つまり、新規事業がでやすい仕組みが構築されているということです。これらを生み出した仕組みが、約30年続く新規事業提案制度「New RING(ニューリング)」である。なるほどと思いました。

また、市場規模が1億程度のプランは却下だというものです。大手企業ならではですね。ということは、私みたいな小規模事業者であれば、十分参入の余地があということです。リクルートにとってはNGなものも、十分ありということです。

これは、

じっくり読みたいなと思ったので、こちらを購入することにしました。気分転換目的で寄った書店で、とても面白そうな本に出会えました。今夜は、じっくり読書を味わいたいと思います。